離婚・男女問題はこちら
ページトップへ

ご相談の流れ

Consult steps

ご相談の流れ

Consult steps


STEP 01
ご相談の流れ1

ご相談予約

法律相談をご希望される方は、お電話またはご相談予約フォームからご連絡ください。
お電話の場合は、ご希望の日時をお伺いし、ご相談の日程を調整させていただきます。
弁護士のスケジュールに空きがあれば当日のご相談も承っております。
メールフォームによるご予約の場合も、ご希望の面談日をお知らせいただき、当事務所から相談日時のご返信をもってご予約が完了いたします。(原則として翌営業日までにご返信いたします。)
事前にご予約をいただければ、休日(土日祝)や夜間(23時~24時ごろまで)の面談にも対応していますので、お問い合わせの際にご相談ください。

平日受付 10:00〜19:00
土・日・祝祭日のご相談は事前予約制

電話番号
  • お電話をお取りできなかった場合でも、翌営業日までにはこちらよりご連絡いたします。
メール

相談予約
フォーム

STEP 02
ご相談の流れ2

ご相談前の準備

必要に応じて、ご相談に関する資料(契約書、請求書、領収書、戸籍謄本)をご用意いただくようにお願いしています。
ご相談がスムーズに進められるように、ご予約当日までに可能な範囲で資料のご準備をお願いいたします。

STEP 03
ご相談の流れ3

ご相談

ご予約日当日は、ご相談の手続きがありますので、10分程度前にお越しください。
実際にお会いして具体的な内容、お困りの状況など詳しくお悩みをお聞かせください。
事前に相談内容をおまとめ頂いていただけると、お話がスムーズです。
お話をお伺いした上で、ご依頼いただける場合にとる方針などをご提案いたします。

STEP 04
ご相談の流れ4

弁護士費用のご説明

ご依頼いただく場合の方針提案で、弁護士費用も事前にお見積りをご提示いたします。
弁護士費用は事案ごとに変動する可能性がありますが、各分野ごとに料金表を作成しております。
詳しくご相談内容をお聞きした上で、正式にお見積りをさせて頂きます。
支払方法もご相談いただけます。

STEP 05
ご相談の流れ5

委任契約書の締結・業務の着手

方針・弁護士費用について、十分にご納得頂いて委任契約書を締結いたします。
弁護士費用の発生は委任契約書締結後からですので、ご安心してご相談ください。
原則として、締結後に着手金の入金確認が取れましたら業務着手いたします。

STEP 06
ご相談の流れ6

進捗状況のご報告

ダヴィンチは、分かりやすい説明と、依頼者の相談や希望に添えるよう心掛けています。

進捗があり次第、随時メールもしくはお電話にてご報告をいたします。

重要な判断が必要な場合には、面談による打ち合わせをいたします。

(費用は着手金・報酬金に含まれます。)

方針決定にあたっては、法的な観点から現在の状況をご説明し、手段のメリット、デメリットを協議し、ご納得いただいた上で共助してご相談の解決を目指します。